ローションクレンジングについて

ローションクレンジングについて

 

クレンジングのローションタイプとは化粧水のような液体で、拭き取りタイプのクレンジングが一般的です。
ローションタイプのクレンジングは他のクレンジングと比較するとメイクオフの方法が楽と言えます。

 

□使用方法
化粧水のような液体なので、クレンジング剤はコットンなどに乗せて使用します。
コットンなどにクレンジング剤を含ませたら、メイクしている箇所をふき取っていきます。
強く擦ると肌を傷めてしまうので、軽く押さえながらメイクと馴染ませるようにすると良いでしょう。
ローションタイプのクレンジング法方の基本はこのようになりますが、商品の使用方法は確認してからご使用下さい。

 

ローションタイプのクレンジングの特徴は、拭くだけでメイクオフすることが出来るので水ですすぐ必要が無いということでしょう。
コットンなどに含ませて拭くだけなので、洗面台に行かなくとも、座ってテレビを見ながらでもメイクオフ出来てしまうというのは手軽ですね。
肌に負担を掛けない為にも化粧をしたら必ずその日の内に落とす必要がありますが、疲れて帰宅したりすると面倒だと感じることもあるでしょう。
そんな時にはローションタイプのクレンジングでメイクをサッと拭き取ってクレンジング完了!
ダブル洗顔の必要も無いのでとっても楽ですね。
メイクが失敗しても直したい箇所だけ落とすことも可能ですし、ローションタイプのクレンジングは様々な場面で活用できるのでおすすめです。

 

□ローションタイプのクレンジングを使用する上で気を付けるべきこと
拭き取り時に肌を摩擦で傷めてしまうことがあるので、デリケートな肌質の方はトラブルを招く恐れがあるので気を付けましょう。
商品によっては、ノンアルコールタイプのものがありますが、基本的にローションタイプのクレンジングにはアルコールなどの強い成分が多く含まれているので、出来るだけ肌に優しいものを選びましょう。
ウォータープルーフで落ちにくいアイラインやマスカラなどはローションタイプでは落としきれないこともあります。
メイク汚れが肌に残ってしまうと色素沈着などのトラブルの原因になるので、アイメイク専用のクレンジングを使用してからローションタイプでメイクオフすると良いでしょう。
ローションタイプは手軽ではありますが、メイクや肌質によってはあまり適さない場合もあるようです。